読み物
特集・連載・コラム

音楽玉手箱

ソロ名義では約14年ぶりとなるシングル。今回は浜田自身が20代後半だった頃(1980年代前半)の楽曲から3曲をセルフカバー。一般的に若かりし頃のモノは、気恥ずかしいものが多いのだが、ここでは円熟味が増していて

音楽玉手箱

1999年にデビューした女性シンガーソングライターの2枚組ベスト。“亀田誠治、寺岡呼人、松岡モトキらが楽曲プロデュース”“中島みゆきをトリビュートしたLIVEにも参加”“親交のある大橋卓弥とコラボした新曲『ポ

「旬感」スポーツコラム

ラグビーの本質とはフィジカル、肉体のバトルである。肉弾戦を制した者が、絶対的優位に立つ。ともすれば忘れがちなことを、ワールドカップ(W杯)決勝という舞台で、南アフリカは証明した。32対12。準決勝でニ

多事想論

秋晴れの日、さつま芋を掘った。おととし、初めて植えた芋はネズミにかじられた。去年は不作だった。今年は紅色のきれいな大きい金時芋が沢山できた。薪(まき)ストーブで作る焼き芋が実にうまい。昔は芋嫌いだった

花まるシネマ

『凶悪』『孤狼の血』の白石和彌が、少し前の三池崇史のように質の高い作品を量産している。今年これが既に3本目の公開作で、その上、テレビドラマ『フルーツ宅配便』でメイン演出まで担当した。白石監督といえば犯

花まるシネマ

死と隣り合わせの孤独なサバイバルを描いた映画といえば、トム・ハンクス主演の『キャスト・アウェイ』からロバート・レッドフォードの海洋漂流もの『オール・イズ・ロスト最後の手紙』、マット・デイモンが火星に取

花まるシネマ

米アカデミー賞にノミネートされた『エルELLE』も怖かったが、ゴダールやシャブロル作品で名を成したフランスの名女優イザベル・ユペールが、近年ますます“怪優”化しているように思える。タイトルロールを演じる本

浅見帆帆子 未来は自由!

神社巡りでの学び G

2019年11月4日

読者の方々と神社を巡るツアーがありました。毎回、さまざまな「学び」を感じることが各人に起こります。それは恐らく参加者の皆様が「このツアーに参加することで、少しでも進化したい、良いほうへ変わりたい」と期

週刊ひと言

出場できたら光栄 G

2019年11月4日

週刊ひと言(10/27―11/2)▽「出場できたら光栄」男子ゴルフのタイガー・ウッズ選手米男子ゴルフツアー大会として日本で初めて開催されたZOZOチャンピオンシップで、ツアー史上最多に並ぶ通算82勝目

香山リカ 手のひら診察室

来年度から予定されていた大学入試への英語民間試験の導入が、ひとまず延期されることになった。それが発表された11月1日は、現在の高校2年生が受験に向けて「共通ID」の申請を開始する日。高校や生徒たちは動揺5

アリー・しーちゃんの今日も迷走

お、おかーさん!いやー、パワフルですねしーちゃんのママ。骨折した骨が酷くなるほど頑張るなんて。その力強さはお母さんの中にある、確固とした理想に突き動かされた結果なのかな、って思いました。それは、現在休

新刊レビュー

思うに任せぬ状態になることは、誰の日常にもよくある。その一つが本書の表題になっている「記憶」で、必要なことを思い出そうにも像を結ばず、もどかしさが増すばかりということを繰り返す。とうとう思い出すのをあ

新刊レビュー

人生は悲劇か、それとも喜劇か。誰にとっても、その両方の側面を持つだろう。ただし喜劇性は年を取るほど増してくる。人生が折り返し地点を過ぎて下り坂に入り、思うにまかせぬあまたのこと。それらを笑ったり、味わ

新刊レビュー

ウミウ、ウトウ、カモメ、ケイマフリ…。鳥の名前が次々と出てくるあたりから胸が高鳴った。『明日の僕に風が吹く』は「海鳥の楽園」の異名を持つ北海道の離島が舞台。小説内では「照羽尻島(てうじりとう)」と呼ば

汐留鉄道倶楽部

マグロの解体ショーならぬ、「電車解体ショー」という一風変わったイベントが10月20日、西日本鉄道の福岡県筑紫野市にある筑紫車両基地で開かれた。古くなり、廃車となった車両5000形に付いている機器や部品

脳シャン

問い…今まで、人にした良いことは。(大分市・ケンケツ115カイ)☆…高速バスに乗ろうとした時、そわそわしている年配女性がいたので声を掛けると、トイレを探していたので案内しました。出発まで時間がなく慌て

サッカーコラム

歴史の違いだろうか。日本の「サッカー用語」にはあいまいなものが多い。代表例が、戦いの頂点に立ったチームに対する称号だ。「優勝者」「王者」「勝者」「覇者」…。さまざまな言葉が贈られる。表現が豊かなのは誇

エンタメ記者コラム

休日に料理を作りながら、音楽を聴くのは至福の時だ。でも、昔から耳になじんでいる曲を、いつも選んでしまうのが悩みの種。五十路を数年後に控え、私の耳もすっかり保守化してしまったらしい。そんなことを考えてい

スポーツリレーコラム

9月、スピードスケートの新施設「YSアリーナ八戸」が青森県八戸市にオープンした。1周400メートルのトラックを備えた、国際大会の開催も可能な屋内リンクは長野市エムウエーブ、北海道帯広市の明治北海道十勝

野球コラム

人気も実力もどん底

2019年10月30日

プロ野球は日本シリーズでソフトバンクが巨人を撃破して今季の幕を閉じた。4勝0敗。ソフトバンクの圧倒的な強さばかりが際立ち、シリーズは7年連続でパ・リーグに凱歌が上がった。これには敗れた巨人の原辰徳監督

音楽玉手箱

2009年の『プレイス・トゥ・ビー』以来のソロ・ピアノ・アルバムです。完璧とも言えるテクニックで心模様をそのまま音で表現、聴く者の心に無限のイマジネーションを広げます。今作のコンセプトを彼女は色彩としてい

音楽玉手箱

2年ぶりメジャー5作目の新作です。自らの音楽をサッドコアと呼びモノクロ映画に似たダークなラヴソングを歌ってきた彼女ですが前作『ラスト・フォー・ライフ』ではトランプ政権がもたらした断絶、不寛容といった社

音楽玉手箱

プラチナ・ディスクに輝いた2017年の『アズ・ユー・ワー』に続く2枚目のソロアルバムです。オアシスそしてビーディ・アイの解散からの数年間、兄ノエルとの確執そして破滅的な言動で一時は再起すら危ぶまれていた彼

「旬感」スポーツコラム

「我々は2年半かけて、この日のために準備してきました。オールブラックス(ニュージーランド代表)は、1週間だけでしょう。イングランドは無意識にこの試合に向けて準備してきたのです。勝つために必要な習慣を選

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る