読み物
特集・連載・コラム

浅見帆帆子 未来は自由!

年始は誰でも、今自分が向かっていることや望んでいる夢などについて、新たな気持ちになります。再びそれをイメージして気持ちを盛り上げ、今年こそこのワクワクした気持ちを維持しようと決心します。ですが誰でも、

週刊ひと言

一片の悔いなし G

2019年1月21日

週刊ひと言(1/13―19)▽「一片の悔いなし」大相撲横綱の稀勢の里進退の懸かった初場所で初日から3連敗したことを受けて引退を決断。両国国技館内で記者会見し心境を語った。「横綱として皆さまの期待に沿え

スポーツ随想

読書に魅了されて G

2019年1月20日

練習中心の日々の中で、時間があるときは読書をするようにしています。1カ月間で多くても6、7冊ですが、夢中になって没頭している時間がとても好きです。落ち込んでいるときは本が心の後押しをしてくれますし、さ

スローフット

アジア・カップで目を引いたベトナム代表のグエン・クアン・ハイは21歳。左利きのアタッカーだ。2列目の右サイドが定位置のようだが、1次リーグのイラン戦では中央でも左でもプレーし、最後はボランチだった。プ

ニックネーム物語

神の子、不思議な子 G

2019年1月20日

大リーグ、ヤンキースのエースとして活躍する田中将大。「日本球界の誇り」である。速球と変化球の見事な制球力に加えて、勝負どころでの強さ。2018年までのメジャー5年間で64勝34敗と、勝てる投手の見本と

平成と大分

前夜の国会で決選投票の末に指名された村山富市首相による内閣が発足した。第1党ではない社会党の委員長が首相に就任したのは、政権復帰を目指した自民党と、社会党、新党さきがけの連立によるもの。大分県から初め

梨田昌孝の温厚知新

もうひと花の可能性 G

2019年1月19日

広島が巨人にフリーエージェント(FA)で移籍した丸の人的補償として長野を獲得した。大竹がFA移籍した時の一岡のように、広島は巨人から将来有望な若手を取るかと思っていたが、首位打者に輝くなどの実績を誇り

木村和司のフリーキック自由自在

昨季終盤に広島のMF森崎和幸や、J3相模原のGK川口能活が引退することを発表した。年末には鹿島のMF小笠原満男、年が明けると名古屋のGK楢崎正剛と横浜MのDF中沢佑二も、現役生活に別れを告げた。日本サ

増田明美のおしゃべり散歩道

それぞれの引き際 G

2019年1月19日

松の内を過ぎてから引退発表が相次ぎました。サッカー元日本代表DFの中沢佑二さん(40)=横浜M=と、同GKの楢崎正剛さん(42)=名古屋=が引退を表明。プロサッカー選手の平均引退年齢は25~26歳とも

香山リカ 手のひら診察室

イギリスの混乱に思う G

2019年1月18日

3月29日に迫るイギリスのEU離脱。しかしここに来て、メイ首相が出した離脱合意案が下院で大差で否定され、スムースな離脱は暗礁に乗り上げている。最悪の場合、「合意なき離脱」ということになり、通商や金融、あ4

湯わく味わくおおいた

冬本番だ。暖冬傾向といえどもやっぱり寒い。冷えた体を温めようと、九重町田野の筌ノ口温泉へ車で向かった。大分自動車道九重インターチェンジを降り、名所「九重“夢”大吊橋」の近くにある旅館「新清館」を訪ねた

平成と大分

「第49回1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭」が大分市の大分銀行ドームで開かれ、全国から約1万1千人が集結した。午前6時半に全国向けのテレビ生中継が始まると、参加者は「ラジオ体操」の歌を合唱。リズ

新刊レビュー

見世物や銅像を研究してきた美術史家が全国各地の動物園や水族館を訪ね歩き、日本の動物園の来し方行く末を考えた。上野動物園の「おサル電車」の歴史をひもとき、名古屋・大須商店街のラクダ行列を見物する。足取り

新刊レビュー

近代日本の名作文学はどのようなプロセスを経て書かれ、活字となり、修正されていったか。創作の背後にある試行錯誤の軌跡を作家の手書き原稿や校正刷りを手がかりにたどった実にスリリングな資料だ。東京・駒場にあ

新刊レビュー

あなたが小説を書くとする。冒頭の場面はネットカフェにしたい。えーっと、どんな所だっけ?と思い悩んだ時にこそ本書の出番である。花見、焼肉屋、文化祭、空港……と300を超す場面で「見えるもの」「聞こえる音」1

アリー・しーちゃんの今日も迷走

次は、無茶しないぞ G

2019年1月18日

仕事で、何らかの無茶振りをされた場合。アリーさんは、いつもどうしてる?私ね、普段はごく一般の方に、これまでの人生についてインタビューして、それを文章にまとめるという仕事をしているのですが、そんな私に興

汐留鉄道倶楽部

北陸トンネル物語 G

2019年1月18日

昨年5月に福井支局へ転勤し、周辺地域の鉄道の話題を紹介したいと思う日々だが、やはり外せないのが北陸トンネルの話だろうと思う。北陸3県に住む人なら、多かれ少なかれお世話になっているはずだ。同トンネルは、

平成と大分

大分市寿町の県立厚生学院で最後の卒業式があった。明治36(1903)年、大分県産婆(さんば)養成所として設立。県立看護科学大(同市)の開校に伴い、97年の歴史に幕を下ろした。最後の卒業生は保健助産学科

脳シャン

伝授、退職後の節約術 G

2019年1月17日

問い…定年退職後、貯金の切り崩しが続く夫婦二人の生活。節約術を伝授して。☆…(1)なければ困る物以外は買わない。(2)買い物に行って、目的の物を買ったらすぐに店を出る。(佐伯市・70代男性=同趣旨2人

エンタメ記者コラム

今年はアニメ「機動戦士ガンダム」のテレビ放送開始から40周年となる。この間、多くの続編や関連作品が生み出され、新たなファンを獲得してきた。これだけ長きにわたってファンを獲得してきた理由は何なのか。新年

サッカーコラム

初の公式戦で2連勝。国内で行ったフレンドリーマッチを4勝1分けの負けなしという順調すぎる船出を切っただけに違和感がある。アラブ首長国連邦(UAE)で開催されているアジア・カップを戦う「森保ジャパン」の

モータースポーツ

2019年となった。冬に注目を集めるスポーツといえば、ラグビーやサッカーが挙げられるだろう。高校生による大会は盛況の裡に終了し、現在はサッカーの日本代表がアラブ首長国連邦(UAE)で開催中のアジア・カ

平成と大分

平成12(2000)年4月1日。別府湾を見下ろす別府市の十文字原に、前例のない本格的な国際大学が誕生した。世界の国々を詰め込んだようなキャンパス。人種や文化、宗教、価値観が異なる若者たちが出会い、違い

大分政経懇話会

大分政経懇話会1月例会が15日に大分市のトキハ会館で、16日に臼杵市の臼杵喜楽庵であり、政治解説者の篠原文也氏(豊の国かぼす特命大使)が「2019政局展望~どうする!?どうなる!?安倍政権~」と題して

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 14時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る