防災・災害情報

アイコンをクリックしてご確認ください

表示順変更
2018年
10月3日
(水)

3時0分更新

大分市役所で耐震化工事 仮設足場設置、各種窓口移動も Gate

大分市が市役所本庁舎の耐震化工事を進めている。新たに柱を設置するなどし、国の防災拠点と同等の耐震性能に引き上げる。当初の予定では今年3月までに工事を終えるはずだったが、熊本・大分地震の影響で延期し、来・・・

3時0分更新

3日、復旧 豊肥線と国道10号 台風24号で寸断

台風24号で土砂が崩れて寸断された大分市中判田のJR豊肥線と国道10号の現場は3日に復旧する見通しとなった。JR九州は不通となった大分大学前―阿蘇間のうち、三重町―阿蘇間を同日始発から本数を減らして運・・・

2018年
10月2日
(火)

3時1分更新

JR豊肥線 不通区間「代行バスを」 復旧未定、通学に影響

台風24号で被災し、不通となった県内のJR豊肥線は1日午後、大分市の大分|大分大学前間で本数を減らして運転を再開した。斜面が崩れた同市中判田の現場は復旧の見通しが立たず、同大学前―阿蘇(熊本県)間は当・・・

3時0分更新

震度6強想定し避難所運営訓練 杵築・東地区住民自治協 Gate

大地震発生を想定した避難所の開設・運営訓練が、杵築市片野の東小体育館であった。東地区住民自治協議会(尾花仁実会長)の役員や市職員、住民ら約200人が災害時に取るべき行動を確認した。市内を走る断層を震源・・・

2018年
10月1日
(月)

15時30分更新

台風明け 交通混乱 大分市の土砂崩れ

台風24号で被災した大分市中判田のJR豊肥線と国道10号は1日、列車の運休と道路の通行止めが続いた。県都の中心部と豊肥、県南地区を結ぶ動脈の不通で、週明けの通勤・通学は混乱。現場周辺は被害を知らずにU・・・

2018年
9月29日
(土)

17時0分更新

大分の9市町に避難準備情報、暗くなる前に早めの避難を

大分県内では29日午後6時までに、竹田、臼杵、大分、別府、豊後大野、津久見、佐伯、杵築の8市と日出町の全域に「避難準備・高齢者等避難開始」が出ています。暗くなってからの避難は危険です。明るいうちに行動・・・

15時59分更新

JR日豊線など台風24号で交通各社が30日に運休や減便

台風24号の接近に伴いJR九州は、30日の運転計画を発表した。運転見合わせ、減便の区間は次の通り。▼終日運転見合わせにちりんシーガイア大分―宮崎空港間、あそぼーい▼始発から運転見合わせ日豊本線佐伯―南・・・

2018年
9月28日
(金)

15時30分更新

台風24号 30日昼すぎ最接近

大型で非常に強い台風24号は28日午前、沖縄の南の太平洋上を北西に進んだ。勢力を保ったまま北東に進路を変え、29日に沖縄や奄美に接近。30日には西日本にかなり近づき、日本列島を縦断する恐れがある。大分・・・

3時1分更新

台風24号 30日、最接近か

大型で非常に強い台風24号は27日、沖縄の南の海上を北寄りに進んだ。勢力をほぼ維持したまま、29日には沖縄や奄美に接近。その後、速度を上げて日本列島を縦断する恐れがある。大分地方気象台によると、県内に・・・

2018年
9月27日
(木)

15時30分更新

県警に総理大臣表彰 福岡・大分豪雨

昨年7月の福岡・大分豪雨で救出活動に貢献したとして、県警は内閣府から防災功労者・内閣総理大臣表彰を受けた。県警によると、発災直後から1500人態勢で情報収集や被災者の避難誘導などに当たった。ヘリを有効・・・

3時0分更新

29日に津久見市で防災講演会 復興への取り組みを報告 Gate

津久見市防災講演会と、県司法書士会による相談会が29日、市民会館である。昨年9月の台風18号から1年がたつ中、復興への道筋や防災・減災を考え、生活の悩みに答える。いずれも参加無料。防災講演会は午後3時・・・

2018年
9月26日
(水)

3時0分更新

災害に備え、学習 避難所での対応訓練 米水津中生徒ら Gate

南海トラフ巨大地震で大津波の被害が懸念される佐伯市の米水津中学校(後藤正彦校長、32人)で21日、防災学習があった。午前中の1~4時間目を使い、全校生徒が災害への備えや避難所での対応などを学んだ。1、・・・

2018年
9月23日
(日)

3時1分更新

住民の意見で実用的に 土砂災害ハザードマップ

中津市耶馬渓町金吉で起きた山崩れを受けて、土砂災害の恐れがある危険地域や避難場所を示した土砂災害ハザードマップの作成が市内で進んでいる。住民の意見を反映させた実用性の高いマップにしようと地域別に住民説・・・

2018年
9月21日
(金)

3時0分更新

落雷、強い雨に注意 Gate

大分地方気象台は20日、落雷と突風に関する気象情報を発表した。県内は21日にかけて局地的に積乱雲が発生する恐れがあり、落雷や竜巻、強い雨に注意を呼び掛けている。九州北部に停滞中の秋雨前線に暖かく湿った・・・

3時0分更新

防災情報の伝達、ラジオ利用「有効」 日田市が調査報告 Gate

日田市が調査していた家庭のラジオに電波を飛ばす新たな防災情報の伝達手段が有効と分かった。20日、市議会9月定例会の総務環境委員会で報告した。ポケベルと同じ電波の280メガヘルツを釈迦岳から送信し、専用・・・

3時0分更新

みなし仮設住宅 日田14世帯いまだ生活再建見通せず

福岡・大分豪雨で、日田市が被災者向けに借り上げた「みなし仮設住宅」(35世帯71人入居)のうち、現在も14世帯の生活再建方針が未定になっている。20日に開いた市議会の教育福祉委員会で市が明らかにした。・・・

2018年
9月14日
(金)

3時1分更新

ため池防災対策加速 県、ハザードマップ促進 Gate

西日本豪雨で農業用ため池の決壊が相次いだことを受け、県はため池の防災対策を加速させる。豪雨後の緊急点検で応急措置が必要と判断された27カ所について対応を急ぐ。正確にため池の状況を知るため、廃止されたた・・・

3時0分更新

駅員とテナント従業員が避難訓練 別府市 Gate

別府市のJR別府駅とJR九州ビルマネジメント別府営業支店は、防災週間(8月30日~9月5日)に合わせて大規模地震を想定した避難訓練をした。合同訓練は初めて。駅員やテナントの従業員ら約50人が参加。別府・・・

2018年
9月8日
(土)

3時0分更新

身の守り方絵で学ぼう 臼杵の保育園で防災教室 Gate

臼杵市大野のすみれ保育園で、園児向け教材を使った防災教室があった。災害から身を守る知識や判断力を幼児に伝えるため、日本赤十字社などが開発した教材を県内で初めて使用した。教材は「ぼうさいまちがいさがしき・・・

3時0分更新

県内のホームセンターやスーパー 防災グッズフェア 【四重奏】

県内のホームセンターやスーパーなど58店舗で防災グッズフェアが開かれている。県と災害時物資供給協定を結ぶ小売業6社が防災週間に合わせて企画。一部を除き12日まで。大分市横田のHIヒロセスーパーコンボ大・・・

2018年
9月5日
(水)

15時30分更新

フェリーさんふらわあ 神戸港に入港できず

台風21号の影響で、大分市の大分港を出発したフェリーさんふらわあ(乗客168人)が5日午前11時現在、兵庫県の神戸港に入港できない状態が続いている。同社によると、フェリーは4日に大分港を出発。神戸港に・・・

2018年
9月4日
(火)

15時30分更新

台風21号  海、空の便に乱れ

非常に強い台風21号は、県内の一部を風速15メートル以上の強風域に巻き込みながら北上し、4日朝から昼前にかけて県に最接近した。一部の学校が臨時休校となったり、交通機関が乱れるなど影響が出た。県によると・・・

15時30分更新

中央構造線有識者会議 年度内に被害想定 Gate

国内最大級の「中央構造線断層帯」が県内陸部まで続いていると国が評価を改めたことを受け、県内への影響と対策を検討する有識者会議(会長・竹村恵二京都大名誉教授、6人)の第3回会合が8月31日、大分市内であ・・・

3時1分更新

台風21号最接近へ 土砂災害警戒を

非常に強い台風21号は3日午後、日本の南の海上を北寄りに進んだ。4日に四国や本州に上陸する恐れがあり、県内には同日朝に最接近する見通し。大分地方気象台は暴風や高波、大雨による土砂災害などに警戒するよう・・・

2018年
9月3日
(月)

15時30分更新

台風21号 今夜遅くにも大分県内強風域

非常に強い台風21号は沖縄県・南大東島の東の海上を北寄りに進んだ。4日午後に四国から東海にかなり接近し、上陸する見込み。気象庁は暴風や高波、土砂災害、浸水、河川の増水や氾濫、高潮に警戒するよう呼び掛け・・・

3時1分更新

台風21号、大分県には4日昼前に最接近 

非常に強い台風21号は2日、日本の南の海上を北寄りに進んだ。大分地方気象台によると、県内には4日昼前にかけて最接近する見込み。荒れた天気となる可能性があり、うねりを伴った高波に警戒を呼び掛けている。台・・・

2018年
9月2日
(日)

3時0分更新

台風想定し避難訓練 防災の日に湯布院町 Gate

「防災の日」の1日、由布市湯布院町で台風の災害に備える訓練があった。中依、下依の両自治区や市、市消防団湯布院方面隊第4分団、陸上自衛隊湯布院駐屯地などから約120人が参加。台風の影響で大雨特別警報が発・・・

2018年
9月1日
(土)

15時30分更新

気象情報理解し防災意識高めて 大分市で講演会 Gate

防災気象講演会が8月28日、大分市内のホールであった。防災意識を高めてもらおうと大分地方気象台と県、大分市が毎年開催している。県内の自主防災組織や行政機関などから約700人が参加した。北崎康文気象台長・・・

3時1分更新

県境越え災害に対応 佐伯署と延岡署が覚書 Gate

大規模災害に備え、佐伯署と宮崎県警延岡署は8月31日、災害対応で県境を越えて協力する覚書を結んだ。九州内の警察署では初めて。広範囲が被災する大地震や台風、大雨などの発生時に被災情報を共有し、治安維持や・・・

2018年
8月30日
(木)

15時30分更新

愛媛に県職員派遣 豪雨からの復興支援

西日本豪雨で被災した愛媛県の復興支援のため、県は9月1日から土木職員計5人を現地に交代で派遣する。本年度末まで。派遣されるのは土木事務所や都市・まちづくり推進課の職員ら。県庁で28日、広瀬勝貞知事が激・・・

OPENCLOSE

イマコレ

ページ上部へ戻る