『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1)~(3)』松本ひで吉著 今ここを生きること

 Twitterで誰かがいいねをして流れてきたマンガに、どハマりしてしまった。松本ひで吉が描く犬と猫と、漫画家である作者の日常を描いた2ページ完結の作品だ。

 主な登場人物は、人が好きで猫のことが好きで、嫌なことがあっても歌って踊ったら忘れてしまう犬くんと、顔面恐くて性格クール、盗みをこよなく愛する猫さま。そして動物全般大好き作者と、カースト最上位に君臨する作者のお母さんなどなど。

 犬くんは「知らない」が大好きで、猫さまは新しいことが嫌い。微笑むとしっぽを振って返し、人の言葉はわからなくても会話ができる犬くんと、密閉容器に入っていたかつおぶしを開けて食べ、冗談で「毒入り」と書いたジャーキーを犬くんに毒味させる(?)、もしかして言葉が読めるのかもしれない猫さま。ちょろいので、ちょっと遊ぶとすぐにテンション爆上がりの犬くんと、一通り遊んだらおやつ棚の前に行き、ごほうびを出せと視線を送る猫さま(自分が遊んでやったという認識らしい)。起きてようが寝てようが、頭を撫でるとお腹を出す犬くんと、撫でようとするとクールな表情は1ミリも変わらないものの、耳を倒してスタンバイ、「なでられる気まんまん」の猫さま……。

 かわいくてほのぼのするが、その根底には切なさが流れている。人間よりも針の進みが早い時計で生きている彼ら。そのどうにもならない別れの悲しみも、時折描かれている。

 やがて必ず来るであろう別れの日を思いながらも、めいっぱい笑ったり泣いたり怒ったりして、今ここを生きる。その日々は温かくて優しい。そんなこと教えてくれる一冊だ。(講談社各850円+税)=アリー・マントワネット

2019年5月24日

新刊レビュー

本の世界へようこそ!注目の一冊を、やさしく厳しく批評します。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る