大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

宇佐市北部中の山田さん、全日本アンダージュニアボクシングで雪辱V

 「第6回全日本アンダージュニアボクシング王座決定戦」(8月24日・東京都)の女子39キロ級で宇佐市の北部中1年、山田月琴(りこ)さん(12)=宇佐拳闘会ボクシングジム所属=が優勝した。前回大会の決勝で敗れた相手に雪辱を果たした。12月に東京都で開かれる大会で、プロのチャンピオンと統一王座を争う。
 山田さんは6月の西日本代表選考会を勝ち抜き、出場権を獲得。3月の全国大会(群馬県)で敗れた、東日本代表の高木あい選手=新潟県岩船中1年=と再戦。フットワークやリーチの長さを生かして一定の距離を取り、中に潜り込まれないように防御を固めた。終盤に畳み掛け、3―0で判定勝ちした。山田さんは「プラン通りに試合を運べた」と満足そうに振り返った。
 山田さんはきょうだいの影響を受け、小学1年からボクシングを始めた。父聖仁(せいじ)さん(60)=同市尾永井=が自宅の隣で営むボクシングジムで、平日の1時間半、練習に励む。トレーナーも務める聖仁さんは「背が高くリーチがあり、距離を保ちながら着実にチャンスをうかがう。フットワークもよく粘り強い」と評価。
 9日、市役所で報告会があり、是永修治市長は「優勝したことは市民としても誇り。これからも成長してほしい」とねぎらった。
 山田さんは「対戦相手は力が強い。一定の距離を保ち、ペースをつかんで勝ちたい」と統一戦を見据えた。
※この記事は、10月20日大分合同新聞朝刊16ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る