大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

ヒーローが消防団員募集「一緒に地域を守ろう」

佐伯市消防本部が動画を制作 

 佐伯市消防本部(染矢裕紹消防長)は消防団への加入を呼び掛ける動画を制作した。住民の安全、安心を守るため日々活躍する団員らの姿を紹介。オリジナルの消防戦隊「キコレンジャー」も登場し、「あなたも地域のヒーローに」と入団を促している。
 市民の心に響くインパクトのある手法を、と職員らが考案。脚本と演出、監督は同本部ただ一人の女性職員矢野未来(みく)さん(30)が担当した。
 動画は30秒。「僕たちが好きなこの街を守るために」の字幕と一緒に、出初め式や訓練に臨む消防団員らの勇ましい様子をPR。団員と職員で構成する5人組のキコレンジャーがキレのあるポーズを決め、仲間を募る内容となっている。
 佐伯市役所1階のモニターで9月から流している。ケーブルテレビや同本部のホームページでも今後、放映する予定。
 同本部によると、市消防団員の数は2005年1月の2013人をピークに年々減少している。19年4月1日時点で1701人。
 動画でキコレンジャーの一員として出演している矢野さんは「消防団は地域になくてはならない存在。一人でも多くの市民に興味を持ってもらいたい」と話した。
※この記事は、10月18日大分合同新聞朝刊12ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る