大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

不審者情報をアプリで確認【暮らし安全おおいた】

<犯罪>

 大分市内の公園で7月中旬、女子児童が男から「かわいいから写真を撮っていいですか」と声を掛けられる不審者情報がありました。

 多くの県民と情報を共有するため、県警は「まもめーるアプリ」を通じて、犯罪や声掛けの発生状況などを発信しています。

 夏休みは子どもが外で遊ぶ時間が長くなり、犯罪に遭いやすくなります。アプリには子どもや女性への声掛け、自転車盗難、車上狙いなどを地図上に表示する機能もあります。地域の見守りに活用してください。

 無料でダウンロードできるので、ぜひ登録し、犯罪の起きやすい危険な場所を把握しましょう。(県警生活安全企画課)

<交通事故>

 交通事故の中で追突の占める割合は高く、昨年は事故全体の4割強に上りました。防止するには「前方注視の徹底」と「ゆとりある車間距離」が大切です。

 運転中に前を見るのは当然ですが、夏は暑さによる食欲不振や寝不足で疲労が蓄積され、注意力が散漫になりがちです。また、猛暑でエアコンの効いた車内でも熱中症になる可能性があります。

 水分補給や休憩を十分に取るなどして体調を万全に整え、意識して前を見ることを徹底してください。

 走行中は「3秒の車間距離」を保ち、前を走る車から十分な距離を取りましょう。(県警交通企画課)
※この記事は、8月14日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る