大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

全国高校女子重量挙げ、集大成誓う大分県勢の2人

 全国高校女子重量挙げ選手権(19~21日・長野県松本市)に64キロ級の立川千夏(大分工3年)、76キロ超級の伊藤優花(杵築3年)が出場する。全国高校総体は男子のみの開催のため、女子選手にとって最高峰の大会。高校から競技を始めて全国トップクラスの力をつけてきた2人が、集大成となる大舞台に臨む。
 立川は中学まで卓球をしていた。入学後に部活動を見て回り、「楽しそう」と入部。めきめきと上達して順調に記録を伸ばし、今春の全国選抜大会でついに頂点に立った。得意のスナッチの自己ベストは83キロ。日本高校記録(86キロ)の更新も視野に入ってきた。
 「メンタルは強くない」と自覚している。だからこそ「最後は自分との勝負。重量にも自分にも負けず、悔いの残らない試技をしたい。高校日本記録を塗り替えて優勝する」と意気込む。
 中学までは柔道に打ち込んだ伊藤。高校の部活動紹介で興味を持ち、「軽い気持ち」で入部した。だが記録を更新する達成感ですぐに魅力にはまり、今では「自分にぴったりの競技に出合えて幸せ」と感じている。昨年の大会は7位。今回はスナッチとジャークのトータル190キロ以上を目標に、表彰台を狙う。
 伊藤は「圧倒的な練習量で精神面の不安を吹き飛ばし、支えてくれた指導者や仲間、家族など、みんなが喜んでくれる大会にしたい」と闘志を燃やす。
※この記事は、7月17日大分合同新聞朝刊18ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 13時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る