大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

中津で「ぷよぷよ」国体eスポーツの大分予選

代表は大学生の柴田さん

 茨城国体で開催する都道府県対抗eスポーツ選手権(10月5、6日)の県予選が15日、中津市三光のイオンモール三光であった。大分市の大学生柴田直輝さん(22)が優勝し、県代表の座を手にした。
 一般社団法人日本eスポーツ連合などで組織する実行委員会が主催した。eスポーツは対戦型コンピューターゲームの腕前を競う競技。国際的に高い人気を誇る。国体で初めて文化プログラムに採用された。
 競技タイトルは三つ。この日は人気パズルゲーム「ぷよぷよ」一般の部(12歳以上)の予選があった。市内外から参加した30人が熱戦を展開。来場者は、対戦を映し出すスクリーンに見入った。
 柴田さんは「最初は調子が出なかったが、立て直せて良かった。出場するからには国体でも優勝を狙う」と喜びを語った。
 同実行委の正広康伸さん(54)は「eスポーツはまだ創生期にあり、今後発展させるには地方での盛り上がりが欠かせない。今日は多くの観客が集まってくれて本当に良かった」と話した。
※この記事は、7月17日大分合同新聞朝刊12ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 12時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る