大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

お得に巡る♪杵築城下 市観光協会がクーポン発売

 杵築市観光協会は、市内の飲食店など協力27店舗で500円程度の割引が受けられる「まち歩きクーポン」と、文化施設7カ所に入れる共通観覧券のセット(千円)を発売した。ラグビーワールドカップ(W杯)大分開催に合わせ、歴史的町並みが残る市内の散策を観光客に楽しんでもらおうと企画した。
 クーポンは販売当日のみ有効。カフェや和食店、酒蔵など協力店舗のうち1店で使用できる。工芸の体験講座にも使用できる。
 共通観覧券で入場できるのは、きつき城下町資料館や県指定有形文化財の武家屋敷「大原邸」、杵築城など城下町の主要施設。通常料金を合計すると1200円になる。
 クーポン協力店と、共通観覧券で入場できる施設の位置を掲載したパンフレットも作成した。インバウンド(訪日外国人客)の利用も見込み、スマートフォンで読み込めば英語と韓国語で表示できる2次元コードも載せている。
 協会の内田雄大事務局次長(39)は「何も知らずに初めて来た人でも、このセットを使えば杵築を満喫できる。地元の人も利用して古里の良さを楽しんでほしい」とPRしている。
 市内杵築の観光協会事務所(杵築ふるさと産業館内)で販売中。問い合わせは同協会(☎0978-63-0100)。
※この記事は、7月9日大分合同新聞朝刊14ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る