大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

モップくんがアンバサダー就任 動物愛護センター

 大分市廻栖野の「おおいた動物愛護センター」は11日、保護した雑種犬1匹を命の尊さを伝えるアンバサダー(広報大使)に任命した。
 犬は推定8歳の雄「モップくん」。式典が同センターであり、佐伯久所長が任命書を読み上げ、名札が付いた大きなリボンを首に掛けた。「よろしくお願いします」と頭をなでると、しっぽを振って応えた。
 2月に開所した同センターは保護した犬猫を希望者に譲渡したり、動物との正しい関わり方を教える講座などを開いている。
 モップくんは心臓に持病があることから譲渡には向かないと判断。動物との共生に関する啓発活動を託すことにした。
 初仕事として16日のしつけ教室に参加する予定。今後もイベントなどで来所者と触れ合ったり、小学生の社会見学時に登場させる。
※この記事は、6月12日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る