大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

青空の下〝熱い〟戦い 春の運動会シーズン

 県内は春の運動会シーズンを迎えている。大分市内の中学校19校で25日、体育大会が開かれ、生徒たちは青空の下で汗を流した。
 市内荏隈の城南中(伊藤進校長、359人)では保護者や地域住民が見守る中、開会式。生徒会長の関根ひまりさん(15)=3年=が「2週間、練習を頑張ってきた。自信を持って成果を発揮しよう」とあいさつした。紅白に分かれ、リレーやむかで競走、騎馬戦などで熱戦を繰り広げた。
 秋のラグビーワールドカップ大分開催にちなみ、1列に並んだ生徒がバトン代わりにラグビーボールを後ろにつないでゴールを目指す種目も。順位が決まるたびに観客席から大きな歓声と拍手が上がり、会場は熱気に包まれた。
 市教委によると、この日、市内の小学校6校でも運動会があった。ほとんどの中学校が5月中に実施し、小学校の多くは秋の開催を予定している。
※この記事は、5月26日大分合同新聞朝刊23ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る