大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

初夏の水郷を楽しんで 25、26日に日田川開き観光祭

 水郷に初夏の訪れを告げる第72回日田川開き観光祭が25、26の両日、日田市の三隈川河畔をメイン会場に開かれる。大花火大会や新企画の段ボールを使ったボートレースなど楽しいイベントが盛りだくさん。本番に向け、各地で準備が進んでいる。
 市内の小中高生約1300人が楽器演奏をしながら咸宜小から竹田公園までを行進する「音楽大パレード」は25日午後1時から。児童らは校内などで練習を重ねている。咸宜小5、6年の鼓笛隊193人は21日、リハーサルを兼ねて校区内をパレード。
 指揮を務める6年の藤原歩未さん(12)は「みんなの心を一つにして感動と笑顔を与える演奏を披露したい」と気持ちを高めた。
 三隈川の会場では、目玉の大花火大会が両日午後7時40分から。計約1万発の大輪の花が夜空を彩る。盆地特有の音の反響、振動が伝わる「体感花火」は迫力満点だ。
 新企画の「YEGCUPダンボールボートレース」は26日午前9時から、京町児童公園前で。グループで段ボールのボートを製作し、タイムを競う。
 水郷日田どんたくカーニバルは26日午前10時から、市中心部である。JR日田駅前広場は改修工事がほぼ終わり、2年ぶりにイベント会場となる。音楽催しや奥日田の魅力を体験するプログラムなどがある。
 当日は県西部振興局など16カ所に臨時駐車場を設け、祭り会場と結ぶ無料シャトルバスを運行する。
 問い合わせは日田まつり振興会事務局の市観光課(☎0973-22-8210。開催中は☎070-2343-2973、070-2343-2984)。

〇主なイベント
 =三隈川=
 【25日】▽水神祭(午前10時)▽ハンギリ源平合戦(同11時)【26日】▽騎士竜戦隊リュウソウジャーショー(同10時半、午後2時)▽ボート体験(午前10時)▽日田プレイスクエア(同)【両日】▽川のゆうえんち(25日は午前11時、26日は同10時)
 =パトリア日田、中央公園=
 【25日】▽せいまお兄さんと遊ぼう!(午後2時、同3時10分)▽舞踊大会(同2時半)【26日】▽ちびっこ広場(午前10時)▽赤ちゃんハイハイ(同11時)▽OBSラジオカラオケ歌合戦(同)【両日】▽ラグビーフェスティバル(同10時)▽ENJOYミニ四駆(同)▽かんたんものづくり教室(同)
 =日田駅前広場=
 【両日】▽水郷日田ミュージックフェスティバル(午前10時)▽JR日田駅トレイン広場(同)▽奥日田ファンゾーン(同)
※この記事は、5月22日大分合同新聞朝刊13ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る