大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

森と歩む二人の門出 中津江村で緑に囲まれ結婚式

 日田市中津江村の森の中で12日、人前結婚式があった。新郎は地元で林業に従事し、夫婦は「大好きな森を身近に感じてもらいたい」と、二人の歩みを築く大切なイベントをスギなどに囲まれた緑いっぱいの会場にした。
 式を挙げたのは中津江村合瀬、「田島山業」統括本部長の田島大輔さん(30)と茉莉さん(34)。場所は自宅から北側約3キロにある田島家の私有林で、一面に葉ワサビが広がる。親族や友人ら国内外から約70人が集まった。
 参列者は手作りのベンチに座り、木を眺めて深呼吸。葉ワサビをかじる人も。バージンロードを茉莉さんが歩き、二人が指輪を交換すると拍手で祝福した。
 2016年にUターンした大輔さんは東京で会社員をしていた時に茉莉さんと知り合った。東京育ちの茉莉さんは2年前、中津江村を初めて訪れた際、木漏れ日や川の流れる音に感動し“一目ぼれ”。「森や中津江の良さをたくさんの人に知ってもらいたい」と、今回の式を思い立ったという。
 東京都千代田区から駆け付けた茉莉さんの母高瀬千賀子さん(55)は「森に入るのはめったにない。木も見事」と満足そうだった。
 大輔さんは「多くの人に森を好きになってもらえたらうれしい。二人で手を携え、みんなの力を借りながら大切な森を守っていきたい」と話した。
※この記事は、5月14日大分合同新聞朝刊15ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 12時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る