大分合同新聞納涼花火シリーズ

武蔵会場 8月17日(土) 20:40スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

こうしたい姫島村政 村議選当選者アンケート (届け出順)

 姫島村議選は2期連続の無投票となり、立候補した8人の当選者が決まった。村の課題と、これから重点的に取り組みたいことについて16日の告示前に聞いた。

①あなたが考える村の課題は 
②当選後、重点的に取り組みたいことは 

板井 秀則    66無現(4)    
①村の事業の人員人材不足。IT関連事業や観光など専門的な知識を持った人物が少ない 
②既存行事の見直し、観光施設の充実、有害鳥獣の駆除 

藤本 澄雄    69無現(2)    
①雇用対策、若者が定住できる水産業と観光の村づくり 
②議員は村民の奉仕者、自ら資質の向上に努め、誠実に取り組みたい 

木野村敏雄    68無現(2)    
①漁業、地場産業の振興、雇用のためのITアイランド構想の推進、観光と交流人口対策 
②小さな自治体のため、課題を執行部と議会が一丸となって活性化に取り組むことが必要不可欠 

大海 重好    70無現(4)    
①若者が少なく、雇用の場がない。Uターン、Iターンの若者たちがもっと増えなくてはならない②少子化対策に取り組みたい。学校給食の無償化 

小野  仁    57無現(4)    
①日々衰退している村で危機感を持っている人が少ない。半ばあきらめている人が多い。意識改革が起きていない 
②行事の見直し。人口が減少する中で催しをする側の負担が大きくなっている 

山下 大輔    46無現(2)    
①少子高齢化、民間企業と観光人口の減少 
②雇用促進、若い人が島に残ることができる環境づくり。観光客の増員と交流人口の拡大 

藤本 好一    72無現(6)    
①少子高齢化、漁村の活性化、ITアイランドのPR 
②雇用の場づくり 

追崎 貞一    67無新(1)    
①少子高齢化、人口減少、水産業の復興 
②ITアイランドとして情報を積極的に広め、IT企業の誘致、若者の定着を図る 

 (注)年齢は21日現在。党派は無=無所属。現=現職、新=新人の略。かっこ内数字は当選回数。
※この記事は、4月18日大分合同新聞朝刊13ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る