大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

美しい海岸望むカフェ 「道の駅くにさき」に15日オープン

 黒津崎海岸を望むカフェレストランが15日、国東市国東町小原の「道の駅くにさき」市サイクリングターミナル内にオープンする。カフェを運営する「プランニングサポート」(別府市、竹内孝夫社長)が海岸線の景観に魅力を感じ、出店を決めた。「多くの方に来てもらいたい」と来店を呼び掛けている。
 店名は「Belle cote(ベルコート)」。意味はフランス語で「美しい海岸」。コーヒーや、カジュアルフレンチを中心としたランチが約千円で楽しめる。コロッケやソフトクリームの持ち帰りメニューも販売する。
 落ち着いた雰囲気の店内にはテーブルやカウンターが計40席ある。晴天時は外の景色を望めるテラス席を用意する。   
 同社はホテル運営やブライダルプロデュースも手掛ける。同社の担当者は「今後はレストランウエディングができる場所にもしていきたい」と話した。
 市は2017年、空きスペースだったターミナル1階部分(171平方メートル)を改修。出店企業を募集した。敷地内には市観光協会の観光案内所、市特産のタチウオ料理が楽しめる「銀たちの郷」もある。市観光課は「若者やインバウンド(訪日外国人客)の人気スポットになる」と期待する。
 営業時間は午前11時~午後6時。定休日は火曜日。
※この記事は、4月13日大分合同新聞朝刊10ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る