大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

郵便局の通販で強炭酸水 【おおいた タイムライン】

 インターネット通販のOTOGINO(オトギノ、日田市、鬼武公洋社長)は、主力商品の強炭酸水飲料を3月から郵便局の通販「ふるさと小包」で販売している。ネットになじみのない中高年層の市場を広げる試み。飲食店や小売店での販路開拓にも力を入れる。
 同社は2013年に強炭酸水「KUOS(クオス)」を発売した国産の強炭酸水ブームの草分け的存在。16年5月に市内石井に工場を設けて自社生産にした。大手通販サイトの水・炭酸水部門で人気を保つが、宅配送料の値上がりも背景に販路の多角化に取り組む。
 ふるさと小包の取り扱いは8月末までの予定。県内の郵便局約300局で取り扱う。クオス30本セットは2800円(送料、税込み)。「水郷ひた産」を打ち出しており、県外への取り扱い拡大も目指す。
 同社は「『購入したいがネットは苦手』という声があった。もっと多くの人に炭酸水を知ってもらいたい」としている。
 郵便局では卓上で桜の木を再現する同社の玩具「マジック桜」(880円)も販売。切手を貼れば郵送でき、贈り物用としても展開している。
 同社は2003年設立。当初のホームページ制作からネット通販サイト運営に乗り出した。18年4月期の売上高は約17億円。商品の問い合わせは(☎0120-399-509)。
※この記事は、4月12日大分合同新聞朝刊5ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 9時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る