大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

中津のダイハツ工場で火災 煙吸った従業員1人搬送

 14日午前9時50分ごろ、中津市昭和新田のダイハツ九州から「工場内の施設から黒煙が上がっている」と119番通報があった。市消防本部によると煙を吸い込んだ男性従業員1人を救急車で市内の病院に運んだ。命に別条はない。午後1時現在、ポンプ車など10台で消火活動を続けている。
 同社によると、現場は第1塗装工場で、約160人が出勤していた。出火の原因などは不明。
 同社は2004年12月から操業(当時はダイハツ車体)。広報・渉外室によると「この規模の火災は初めて」という。
 工場近くの会社に勤める女性は「サイレンが聞こえたので外に出たら煙が見えた」と驚いていた。
※この記事は、3月14日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 11時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る