大分合同新聞納涼花火シリーズ

武蔵会場 8月17日(土) 20:40スタート!

大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

東九州龍谷がV5 九州高校新人大会

 九州高校新人大会は10日、別府市のべっぷアリーナなどで剣道、バレーボール、ハンドボールがあった。
 県勢はバレーボール女子で東九州龍谷が5連覇を達成。地元開催の剣道では男子団体の明豊が3位タイ、同個人で板井俊将(明豊)が準優勝した。
 ハンドボール男子の大分は5位決定戦を制し、全国大会(3月・千葉、埼玉)の出場権を得た。

〈バレーボール〉
 (宮崎県都城市早水公園体育文化センターほか)
 【女子】▽決勝トーナメント1回戦 東九州龍谷2―0鹿児島城西
 ▽準決勝 東九州龍谷2―0延岡学園(宮崎)
 ▽決勝

東九州龍谷 (2)
25―22
25―18 
聖和女学院(長崎)(0)

スパイク連発ライバル圧倒

 女子の東九州龍谷が予選リーグから1セットも落とさず、頂点に駆け上がり、貫禄の5連覇を果たした。
 1月の全日本選手権準優勝メンバーの荒木彩花主将(2年)らを軸に、ライバルを圧倒した。
 中でも存在感を示したのが室岡莉乃(1年)だった。大会を通じて得点を量産し、聖和女学院(長崎)との決勝でも強烈なスパイクを連発。相原昇監督も「安定感抜群で既にチームの柱。全国での経験がエースとしての自覚を芽生えさせた」と太鼓判を押すほど。
 決勝トーナメントで吉田鈴奈(2年)をリベロ起用し、予選リーグとは異なる布陣で臨むなど、層の厚さ、総合力の高さも示した。相原監督自身にとって30回目の九州制覇となった今大会だが、「優勝したこと以上に、今後の(チームの)成長が楽しみ」と話していた。

男子の大分全国大会へ
〈ハンドボール〉
 (熊本県山鹿市総合体育館)
 【男子】▽5位決定戦 大分22―14長崎日大


板井が準優勝明豊男子3位
〈剣   道〉
 (べっぷアリーナ)
 =男 子= 
 〈団体〉
 【予選リーグ】
▽Aパート 明豊2―0錦江湾(鹿児島)
 (1)明豊3勝
 ▽Cパート 鹿本(熊本)2―1大分
 (4)大分1分け2敗
 ▽Eパート 福岡大大濠3―2国際情報
 (3)国際情報1勝2敗
 ▽Gパート 三重総合6―0加治木工(鹿児島)
 (2)三重総合2勝1敗

 【決勝トーナメント】
▽1回戦 明豊3―0西陵(長崎)
 ▽準決勝 福岡第一(本数勝ち)1―1明豊
 〈個人〉
 ▽準々決勝
板井俊将(明豊)
 メ―  
小川夢希也(敬徳・佐賀) 

 ▽準決勝
板井俊将
 メ―  
池田虎ノ(福岡大大濠) 

 ▽決勝
池田龍ノ介(福岡大大濠) 
 メ―  
板井俊将

 =女 子= 
 〈団体〉
 【予選リーグ】
▽Aパート 杵築1―1鹿児島女
 (2)杵築1勝1分け1敗
 ▽Dパート 敬徳(佐賀)2―1三重総合
 (4)三重総合3敗
 ▽Fパート 鶴崎1―1興南(沖縄)
 (3)鶴崎1分け2敗
 ▽Hパート 舞鶴2―2鹿児島実
 (4)舞鶴1分け2敗
※この記事は、2月11日大分合同新聞朝刊19ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 8時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る