大分県内ニュース
地域密着!郷土のニュースとスポーツ

詩吟、全国の頂点に 母と二人三脚30年 臼杵の吉田あゆみさん

 臼杵市臼杵の吉田あゆみさん(33)が詩吟の全国コンクールで優勝した。幼児の頃から稽古を積んで30年弱。仕事や子育て、家事をこなしながら初挑戦で栄冠を勝ち取った。さらなる精進を誓うとともに「詩吟の楽しさを広めたい」と意気込んでいる。

 挑んだのは老舗レコード会社が主催する「第54回全国名流吟詠大会」(12月・東京都)。名門流派の家元があり激戦区とされる大分地区の予選を勝ち上がり、県代表として青年の部で第1位に選ばれた。
 これまでは地区予選の壁に阻まれ、十数回目のチャレンジで初めて全国大会に出場。本番は「がちがちに緊張したが練習の成果を発揮できた。自分が選ばれ、驚いた」と振り返る。
 市内諏訪にある実家で教室を開く母・三浦信子さん(68)から手ほどきを受け、4歳から詩吟を始めた。親子二人三脚で稽古に励み、独特の節回しなどをマスター。「声の出し方を自分のものにできるのが詩吟の面白さ」とはまり込んだ。
 現在は市内の会社に事務職として勤めながら、2~7歳の子ども3人の育児に奮闘する。忙しい日々の合間を縫い、実家での稽古の他、通勤の車中で芸を磨き、大会に備えた。
 次の目標は他の全国大会で優勝を積み上げることと、詩吟に親しむ人を増やすこと。「日本の文化である詩吟の素晴らしさ、歌うことの喜びを伝えたい」と話している。
※この記事は、1月5日大分合同新聞朝刊17ページに掲載されています。
OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る