エンタメニュース
気になる芸能ニュースをチェック!

美 少年・岩崎大昇、HiHi Jets・作間龍斗にときめく役柄に共感「ちょっと分かる」

 ジャニーズJr.の人気グループ・美 少年・岩崎大昇(※崎はたつさき)が24日放送のBS日テレの連続ドラマ『恋の病と野郎組』(毎週土曜 後11:30)第6話で主人公を務めることが、わかった。岩崎は同じクラスの作間龍斗(HiHi Jets)演じる七瀬誠にときめいてしまった六反田陽汰を演じ、「六反田の役柄で七瀬を見つめていると、サッカーでシュートを決めるシーンなどカッコよくて、惚れちゃう気持ちはちょっと分かるなと思いました」と共感を示した。

■美 少年のテレビ出演歴

 ジャニーズJr.8人が主演する同ドラマでは、共学にもかかわらず男女比の都合で作られた全員男子のクラス、通称“野郎組”に集められた男子高生たちが「女子と話せない病」を患いながらも、女子との触れ合いを求め一致団結し奮闘する学園ラブコメディー。第6話では主人公の六反田が、同じく野郎組の男子高生である七瀬にときめいてしまったことで、女子との接点が生まれるというストーリーを描く。

 六反田が、七瀬に突然胸キュンするという事態のなか、野郎組にキャーキャーとつきまとう女子たちが現れた。モテ気分を味わえ、喜ぶ野郎組だったが、その正体は“ボーイズラブ”に萌える腐女子グループ。ファンサービスと称し、彼女たちの前で男同士イチャつくメンバー。しかし六反田の七瀬への想いだけは本物で…。不思議と腐女子グループには七瀬への気持ちを相談できた六反田はとある行動に出る。

 自身が演じる六反田について岩崎は「撮影当初は六反田に対して真面目で堅物なイメージを抱きましたが、演じていくうちに実は素直で心優しい子なんだなと気づきました。だから今回、作間君演じる七瀬誠に片思いをするというのも六反田らしい気がします」と納得。

 作間のほかにも「野郎組メンバーといると、カッコいいな、男として惚れるなと感じることはあります。この間も、猪狩(蒼弥)君(HiHi Jets)が主人公の第5話で、バンドのライブシーンの撮影の合間に、正門良規くん(Aぇ! group)がギターを遊びでジャーンってかき鳴らしたりしていて、カッコよかったです!」と憧れていた。

 また、これまでの撮影で印象的なことについて「演劇部の勧誘をする第3話に出てきた学校の渡り廊下の風景が心に残っています」といい、「廊下の両側に窓ガラスがずーっと続いていて、外が遠くまで見えるんですけれど、こういう風景に出会ったのが初めてで、すごくいいなと思いました」と振り返っていた。

関連記事

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る