エンタメニュース
気になる芸能ニュースをチェック!

『NARUTO』中国初の屋内型テーマパーク上海にオープンへ

 アニメやゲーム化もされている人気漫画『NARUTO-ナルト-』の世界観を体感できる中国初の屋内型キャラクターテーマパーク『NARUTO WORLD』(中国名称:火影忍者世界)が、上海でオープンすることが12日に発表された。

【画像】春にスタートする『NARUTO』作者の新連載

 オープンするのは、創立100年を超える老舗百貨店「上海新世界」で、ショッピングセンターやホテル、エンターテインメント施設などからなる20万平方メートルにもおよぶ複合施設。来場者数は年間約4000万人で、最寄り駅は「2017年・1日の利用者が多い地下鉄駅」上海1位(中国第2位)となっており、日本の東京・銀座のような場所にオープンするという。

 同テーマパークはアニメの製作委員会から正式な許諾を得たテーマパークとして開園。プロデュースを2.5次元作品を多く手がけるネルケプランニングが担当し、新たな分野の開拓に力を入れていく。

 『NARUTO』は、1999年9月に1人の少年忍者と仲間たちの成長と活躍を描いたストーリー。アニメ化、映画化もされ、15年以上の長期連載となり14年11月に完結。国内のみならず海外から人気も高く、コミックスは全72巻までで全世界累計発行部数は2億3500万部を突破している。

関連記事

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る