スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

37歳名力士、元嘉風が引退会見

「ありがたい人生」

 12日に現役引退を発表した大相撲の中村親方(37)=元関脇嘉風、本名大西雅継、大分県出身、尾車部屋=が16日、東京都内で記者会見を開き「37歳まで現役を続けられるとは想像できなかった。ありがたい相撲人生だった」と笑顔で語った。今後は部屋付きとして後進の指導に当たる。

 中村親方は6月に故郷の大分県佐伯市での合宿中に右膝などに重傷を負い、復帰を断念。本人によると渓流下りのイベントでのアクシデントで「土俵に立つのは厳しいと実感した。悔いしかない」と無念さをにじませた。

 中村親方は日体大3年でアマチュア横綱に輝き、2004年初場所で初土俵。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 13時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る