スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

トライアスロン、日本は11位

世界混合リレーシリーズ東京大会

 トライアスロンの世界混合リレーシリーズ東京大会は18日、東京五輪テスト大会を兼ね、お台場海浜公園で行われ、高橋侑子(富士通)ニナー・ケンジ(NTT東日本・NTT西日本)井出樹里(スポーツクラブNAS)古谷純平(三井住友海上)で臨んだ日本は1時間29分6秒で11位だった。フランスが1時間26分33秒で優勝した。

 混合リレーは東京五輪で初採用される。各選手がスイム、バイク、ランを行い、女子、男子、女子、男子の順にリレー。1人が担う距離は通常レースの約5分の1で、今大会はスイム0・3キロ、バイク7・4キロ、ラン2キロだった。日本は既に五輪出場権を得ている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る