スポーツニュース
全国と世界のスーパープレーをお届け

名門PL桑田会長「重大な責任」

野球部の活動再開探る

 高校野球の甲子園大会で春夏合わせて7度頂点に立った輝かしい歴史を誇り、現在は休部中のPL学園高(大阪)野球部OB会総会が12日に大阪市内で開かれ、プロ野球巨人で活躍した桑田真澄氏(50)の会長就任が正式に発表された。桑田新会長は「非常に大変な時期に就任させていただくことになり、本当に引き締まる思い。重大な責任を負った」と語った。

 高い知名度に加え、PL教団との関係も良好と見込まれ、昨夏に就任を打診された。「(活動を)再開できるかどうか、方向性をはっきりとさせなければいけない」と述べ「教団とのコミュニケーションがすごく大事。そこが第一歩」と意欲を示した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 14時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る