国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

企業の健康ケアに統一基準を検討

経産省、客観評価狙う

 経済産業省が、企業が従業員の健康管理にどれだけ投資し、効果を出しているかを評価するための統一基準策定を検討していることが16日、分かった。社員の健康に気配りしている企業かどうかを客観的に分かるようにすることで、経営者の意識を向上させ、従業員へのケアを促進させる狙い。投資判断の基準として活用されることも想定している。

 9月中に有識者による検討委員会を立ち上げ、来年3月までに「健康投資管理会計ガイドライン」としてまとめる。

 経産省が作成した暫定案では健康投資を時間、空間、その他の三つに区分した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 12時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る