国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

韓国、軍事情報協定の破棄を通告

情報の共有は継続と表明

 【ソウル共同】韓国政府は23日、長嶺安政駐韓大使をソウルの外務省に呼び、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)の破棄決定を通告した。協定は11月22日を最後に終了する。日本外務省関係者によると、長嶺大使は韓国側へ厳重に抗議した。

 韓国大統領府の金鉉宗・国家安保室第2次長は記者会見で、協定破棄に日本だけでなく米国も懸念を示していることに絡み「米側が延長を希望していたのは事実だ。希望通りにならず失望したのは当然のことだ」と述べた。また協定終了後は2014年に日米韓が締結した防衛機密情報共有に関する覚書を根拠に軍事情報の共有を続けると表明した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 19時21分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る