国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

郵便局の物販営業ノルマ廃止へ

19年度、かんぽ不正影響

 日本郵便が、郵便局内のカタログなどを使った物販事業について、2019年度の営業ノルマの廃止を決めたことが13日、分かった。過剰なノルマが問題となったかんぽ生命保険の不正販売を巡り、顧客への対応を優先させるためという。郵便局員が目標達成のため、自腹で物販事業の商品を購入する事例があったことも背景にある。

 ノルマ廃止は9月以降となる。同日付で各郵便局に通知した。販売自体は続ける。20年度以降のノルマの在り方については、今後改めて検討する。

 物販事業は郵便局内にカタログやチラシを置き、注文を受ける。商品は宅配便のゆうパックなどで送る。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る