国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

かんぽ、相続対策と乗り換え勧誘

保険料割高でトラブルも

 かんぽ生命保険の不正販売問題で、郵便局員が高齢者に相続対策をうたって、保険の乗り換えを勧誘する事案が多発していたとみられることが11日、分かった。新契約によって保険料が割高となり、相続対策の効果が帳消しになる場合もあった。健康状態の悪化で乗り換えできなかったり、契約内容の十分な説明がなくトラブルになったりするケースも出ている。

 現役の郵便局長が勧誘は全国で一般的に行われていたと証言した。契約が取れそうな高齢者に予約を入れて訪問。郵便局員は提携するゆうちょ銀行の口座を把握しているため、貯金残高が多い高齢者を狙って勧誘できる。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 22時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る