国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

「おわび」意思の明記検討

ハンセン病、首相談話12日発表

 政府は12日、ハンセン病元患者の家族に対する国の賠償責任を認めた熊本地裁判決の控訴見送りに関し、安倍晋三首相の談話と、判決の問題点を指摘する政府声明を持ち回り閣議で決定し、発表する。首相談話には、家族への「おわび」の意思を明記する方向で検討している。救済に向けてどのような見解を示すかも注目される。

 首相は9日に見送りを表明した際「筆舌に尽くしがたい経験をされたご家族の皆さまのご苦労をこれ以上、長引かせるわけにはいかない」と表明。談話にはこうした考えを盛り込むとみられる。

 首相は、早期に原告団と面会する方向で調整。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る