国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

災害時の氏名公表基準策定を要望

安否不明者巡り全国知事会

 災害による死者や安否不明者の氏名公表を巡り、全国知事会が7月に決める国への提言で、全国統一の基準やガイドラインの策定を要望する方針を固めたことが20日、関係者の話で分かった。

 昨年7月の西日本豪雨は、氏名を公表するかどうか岡山、広島、愛媛各県で対応が分かれた。安否不明者の氏名を出した岡山県では情報が集まり、捜索効率化に役立った。過去の災害でも自治体の姿勢は割れ、個人情報保護との兼ね合いから「判断が難しい」と基準を求める声が出ていた。自治体に判断を委ねてきた国の対応が注目される。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る