国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

ハラスメント条約、採択へ

ILO、全面禁止

 【ジュネーブ共同】国際労働機関(ILO)の専門委員会は20日、職場でのセクハラやパワハラなどハラスメントを全面的に禁止した条約案を採択した。21日午前(日本時間同日夕)の総会でも採択される公算が大きい。関係者によると、日本政府も条約案の内容を大筋で支持しており、総会では賛成票を投じるとみられる。

 「#MeToo運動」が世界的に拡大する中、採択されれば、ハラスメントに関する初の国際基準となる。批准各国は国内法でも規制強化を求められる。

 条約案は、暴力やハラスメントを「身体的、精神的、性的、経済的損害を引き起こす許容できない行為や慣行、その脅威」などと定義。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る