国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

クモの糸ヒントのTシャツを発売

山形のバイオ企業が新素材

 バイオベンチャーのスパイバー(山形県鶴岡市)とゴールドウインは20日、クモの糸を参考に開発したタンパク質素材の糸を使ったTシャツを発売すると発表した。

 クモの糸の強靱さを人工的につくり出そうとスパイバーが開発した新素材は、微生物による発酵で生成したタンパク質で、Tシャツには約18%使用した。しっとりとした肌触りが特徴でインナー用に設計したという。

 新素材の製品化は初めてといい、東京都内で記者会見したスパイバーの関山和秀社長は「タンパク質を使いこなす第一歩だ。新しい素材に注目してほしい」と話した。価格は2万7千円。250着限定で20日から予約を受け付ける。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る