国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

警備員ATM現金抜き取り、福岡

西日本シティ銀行、被害届出さず

 福岡市内にある西日本シティ銀行の現金自動預払機(ATM)で2017年、現金輸送を担当する警備員が100万円を抜き取っていたことが20日、関係者への取材で分かった。他のATMからも抜き取って穴埋めを繰り返していたが、今年把握した同行は100万円弁済されたことなどを理由に被害届の提出は見送った。

 関係者によると、現金を抜き取ったのは、同行や九州電力など九州の有力企業が主要株主となっている警備会社「にしけい」(福岡市)に所属していた40代の男性。17年2月、小売店にあるATMから100万円の束を抜き取り、その後、他に担当するATMから同額の現金を移し替えた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る