国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

G20警備に警察官3万2千人

大阪府警本部長「試金石に」

 大阪府警の石田高久本部長は20日、府警本部で記者会見し、28、29日に開催される20カ国・地域首脳会議(G20サミット)の大阪府内の警備に警察官約3万人態勢で臨むことを明らかにした。兵庫県内などを含めると最大約3万2千人が投入される。石田氏は「今後の都市部における大規模警備の試金石になると考えている」と意気込みを語った。

 内訳は大阪府警が約1万2千人、46都道府県警からの大阪への特別派遣部隊が約1万8千人、兵庫県内などが約2千人。大阪での大規模警備は1995年のアジア太平洋経済協力会議(APEC)以来となる。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 6時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る