国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

五輪装う?偽ドメイン確認

詐欺メールに悪用の恐れ

 本来のアルファベットと見た目が紛らわしい別の文字を使い、東京五輪・パラリンピックに関係があると誤認させることを狙ったとみられるドメイン(インターネット上の住所)が取得されていることを20日、早稲田大の大学院生鈴木宏彰さんが発見した。

 このドメインを使って偽メールを送り、偽の五輪サイトに誘導して個人情報を盗むフィッシング詐欺に悪用される可能性もあるとみて、注意を呼び掛けている。

 こうした手口は「ホモグラフ攻撃」と呼ばれる。米グーグルのドメインでは115もの例が見つかった。このうち17個がフィッシング詐欺のサイトに使われていたという。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る