国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

JR西日本が株主総会

想定外の災害認識して対応

 JR西日本は20日、大阪市のホテルで株主総会を開き、昨年7月の西日本豪雨や9月の台風21号による被害などの復旧状況について報告した。来島達夫社長は「昨年相次いだ自然災害では多くのお客さまにご迷惑をかけた。想定では対応できない災害が起きる可能性を認識して対策を行いたい」と述べた。

 来島社長は冒頭、2005年の尼崎JR脱線事故について改めて謝罪し、株主らと犠牲者に黙とう。西日本豪雨による影響はほぼ解消され、一部運休が続く芸備線も10月下旬に全線再開する見通しだという。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 16時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る