大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

堺市長選に3新人が立候補届け出

「都構想」再び争点に

 政治資金問題で竹山修身前市長が辞職したことに伴う堺市長選が26日告示され、自民党市議らが支援する無所属の元市議野村友昭氏(45)と、政治団体・大阪維新の会の元大阪府議永藤英機氏(42)、諸派の立花孝志氏(51)の3新人が届け出た。投開票は6月9日。

 野村、永藤両氏の事実上の一騎打ちとなる見通し。隣接する大阪市を廃止し、特別区に再編する「大阪都構想」の住民投票が来年秋にも再び実現する見通しとなり、堺市への影響や堺市が都構想に加わることの是非を巡る論戦が予想される。

 2013年と17年の市長選は都構想反対を掲げた竹山氏が制した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る