国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

元米職員が中国に軍事情報提供

司法省「スパイ行為認める」

 【ワシントン共同】米司法省は15日、米国防総省傘下の国防情報局(DIA)の元職員が中国の情報機関に軍事情報を提供していたと発表した。元職員はスパイ行為を認めており、司法取引に応じ禁錮15年の判決が9月に言い渡される見通しという。

 元職員はユタ州在住のロン・ハンセン被告(58)。米陸軍を退役後、情報活動を担う職員として2006年からDIAで勤務し、機密情報を扱う権限を持っていた。14年から中国の情報機関員と定期的に接触。さまざまな会合で集めた情報を含めて提供し、対価として数十万ドル(数千万円)を受け取っていた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 10時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る