国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

学校と児相、長期欠席情報共有へ

虐待疑われる子ども、政府が対策

 千葉県野田市の小学4年、栗原心愛さん(10)が死亡し、両親が傷害容疑で逮捕された事件を受け、政府は12日までに、虐待が疑われる子どもの欠席が続く場合には学校が速やかに児童相談所へ情報共有すると決めた。文部科学省が今後、野田市の事件の検証や再発防止を検討する省内の作業部会で具体的な運用方法を検討する。

 心愛さんは今年に入ってから長期欠席。父勇一郎容疑者(41)は始業式があった1月7日に「沖縄の妻の実家にいる」と学校に伝え、同11日に「休みを1月いっぱいに延長したい」と再度連絡。学校は「夏休み明けに約1週間休んだこともある」との理由で深刻に受け止めなかった。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 15時41分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る