国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

小渕氏、平成発表まで閣僚足止め

閣議で指示、情報漏えいを警戒

 元号を「平成」に決定した1989年1月7日の臨時閣議での小渕恵三官房長官(当時)の発言要旨が12日、共同通信の情報公開請求で判明した。外部への情報漏えいを警戒し、自身が記者会見で発表するまで「お待ちいただきたい」と閣僚に待機を指示していた。安倍政権は前例を踏襲し、今年4月1日に新元号を決定する閣議でも、菅義偉官房長官が同様の要請をするとみられる。

 平成改元時に厚相だった小泉純一郎元首相は昨年6月の講演で「国会議員は出れば必ず漏らすので、出てはいけない」と閣議後に足止めされたと証言した。今回の文書で裏付けられた格好だ。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 17時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る