国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

経団連副会長に住商会長ら

6人が内定、5月末に就任

 経団連は12日、新任副会長として住友商事の中村邦晴会長(68)ら6人を内定したと発表した。5月30日の定時総会を経て就任する。

 中西宏明会長が昨年5月に就任して以来、初の副会長人事となる。任期は2期4年。政策提言や海外の要人らとの意見交換などに参加する。

 新副会長にはこのほか、三菱UFJフィナンシャル・グループの平野信行社長(67)、三菱ケミカルホールディングスの越智仁社長(66)、第一生命ホールディングスの渡辺光一郎会長(65)、NTTの篠原弘道会長(64)、コマツの大橋徹二社長(64)が就く。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 16時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る