大分合同新聞納涼花火シリーズ

津久見会場 7月14日(日) 20:00スタート!

国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

1セント銅貨、2千万円で落札

米で76年前に鋳造、幻の存在

 【ニューヨーク共同】1943年鋳造の銅合金の米1セント硬貨が10日、南部フロリダ州オーランドで競売に掛けられ、20万4千ドル(約2200万円)で落札された。戦時下で銅不足の43年に鋳造された1セント硬貨は亜鉛でコーティングされた鋼鉄製の銀色で、銅製は造幣局も存在を否定する“幻の硬貨”だった。米競売会社ヘリテージ・オークションズが明らかにした。

 同社によると、47年3月、当時16歳の高校生だった男性が東部マサチューセッツ州の高校のカフェテリアで受け取った釣り銭に紛れていた。この銅貨の希少性を知っていた男性は公表せずに保管し続けていた。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 4時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る