国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

支援情報伝えず実習生を強制帰国

札幌入管に弁護士抗議

 札幌入国管理局が11月、北海道内の実習先に強制帰国させられた技能実習生のモンゴル人女性(32)に対し、親族からの伝言や、弁護士らの支援を受けられることを伝えずそのまま帰国させていたことが6日、分かった。支援する弁護士が同日、札幌入管に抗議書を送付した。

 法務省によると、こうしたケースで弁護士などが支援を申し出た場合は実習生に伝えるとしており、専門家などから札幌入管の対応を疑問視する声が上がっている。

 札幌入管は取材に対し「コメントできない」としている。

 支援する小野寺信勝弁護士によると、女性は、実習先から退職届に署名させられ帰国するよう告げられたという。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る