国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

山形市、サイトに個人情報誤掲載

ふるさと納税、約1万人分

 山形市は6日、2017年度に同市へふるさと納税で寄付した約1万人分の個人情報を誤って市のホームページに掲載したと発表した。氏名や住所、電話番号、メールアドレス、寄付金額などが含まれていた。再発防止策を取るまで一時的にふるさと納税の受け付けを停止したとしている。

 市商工観光部などによると、11月28日~今月5日の8日間、誰でも閲覧できる状態になっていた。5日午後6時ごろ、山形県外に住む人から「インターネット上に自分の個人情報が載っている」と連絡があり、発覚した。

 佐藤市長は「あってはならないことだ。個人情報が漏えいした方々におわび申し上げる」と謝罪した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 23時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る