国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

モルタル流出、川魚大量死

工事原因か、JR西日本

 JR西日本は6日、山陽新幹線新大阪―新神戸間の六甲トンネルの補修工事で、セメントと粘土が混ざったモルタルが兵庫県西宮市の津門川に流出した可能性が高いと発表した。川が濁ってコイなど計約150匹が死んでいるのが見つかり、JR西は原因が特定できるまで工事を中止する。

 JR西日本によると、5日未明、トンネル入り口から約7キロ付近の天井に充填材のモルタル約15トンを流し込む工事を実施。同日午前、西宮市から「トンネルから出てくる水が白く濁り、川の魚が浮いている」との指摘があり、調査したところ、工事で使用したモルタルと類似した物質が見つかった。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時11分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る