国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

消費税3千万円を不正還付

貿易業者、ダイヤ輸出装う

 ダイヤモンドの輸出を装い、免税制度を悪用して消費税約3400万円の還付を受けたとして、東京国税局は6日、消費税法違反の疑いで熊本県合志市の貿易会社「ベストトレーディング」と吉本健治社長(52)=東京都杉並区=を東京地検に告発したと発表した。11月27日付。

 東京国税局によると、同社は2015年7~10月と同12月~16年2月、国内で計約4億5千万円分のダイヤを仕入れて香港に輸出したように装い、消費税の不正還付を受けた疑いがある。

 免税制度は、国内で仕入れた商品を輸出した場合、申告すれば仕入れ段階で支払った消費税が還付される仕組みになっている。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時1分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る