国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

甲子園出場で補助金、返還認めず

仙台高裁、一審取り消し請求棄却

 岩手県一関市の私立一関学院高が全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)に出場した際の市の補助金1千万円が目的外で使用されたとして、市民が勝部修市長に、同校後援会への返還請求を求めた訴訟の控訴審判決で、仙台高裁は6日、甲子園出場の公益性を認定し、約420万円の返還請求を命じた一審盛岡地裁判決を取り消し請求を棄却した。

 判決理由で小林久起裁判長は「甲子園大会は全試合がテレビ放映されるなど全国に情報発信する効果が大きく、高い公益性がある」と指摘。市は地方自治法に基づき使い道を限定しない補助金交付を決めており、違法とは言えないと判断した。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 0時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る