国内・海外ニュース
全国と世界の「今」を深く広く

日産、ブレーキで不正か

ゴーン容疑者逮捕後の体制に打撃

 日産自動車で、新車の出荷前の検査に関わる新たな不正が見つかったことが6日分かった。ブレーキなど複数の項目に関わる可能性があり、対象車のリコール(無料の回収・修理)の届け出を視野に入れている。前代表取締役会長のカルロス・ゴーン容疑者が逮捕され、出直しを模索する新経営体制に打撃となるのは必至だ。昨年から相次ぐ検査不正を受けて打ち出した再発防止策が機能しなかったことは明らかで、練り直しが必要となる。

 5日にはフォルクスワーゲン(VW)グループジャパン(愛知県豊橋市)が燃費検査の不正を公表しており、不祥事が相次ぐ自動車業界の信頼回復は一層遠のきそうだ。

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 3時51分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る