防災・災害情報

アイコンをクリックしてご確認ください

表示順変更
2017年
12月18日
(月)

3時1分更新

もしもの「避難所」体験 日出町が豊岡小体育館で訓練

日出町は町指定避難所の豊岡小学校体育館(町内豊岡)で避難所体験訓練をした。策定を進めている避難所の開設・運営マニュアルを検証する目的もあり、マニュアルに沿った非常時の行動や避難所内部の配置などを確認し・・・

3時0分更新

体験しながら防災学習 地震ザブトンに座る Gate

防災について楽しく体験をしながら学ぶ「みんなの防災+ソナエ」が中津市三光のイオンモール三光であった。危機管理教育研究所(東京都)などでつくる「みんなの防災プロジェクト実行委員会」の主催。3年前から全国・・・

2017年
12月17日
(日)

3時0分更新

めざせ! ジュニア防災マスター【四重奏】 Gate

小学生が大学生と一緒に災害対策を学ぶ「めざせ!ジュニア防災マスター」が16日、大分市のホルトホール大分であった。親子連れと大学生の計40人が万一の備えを考えた。大分大学の主催。参加者は「非常食」「発生・・・

2017年
12月16日
(土)

3時0分更新

非常用炊き出し体験 防災講習に川崎小児童ら50人が参加 Gate

日出町川崎の朝日寺で児童らが防災講習に取り組んだ。川崎地区公民館教室の一環で、川崎小学校の1~6年生ら約50人が参加。町防災士会の井村修一事務局長(58)、吉高郁子さん(63)らが地震や大雨などの際に・・・

2017年
12月12日
(火)

3時0分更新

台風18号義援金受け付けを延長 Gate

県は台風18号(9月)の義援金の受け付けを、来年3月30日まで延長する。当初は今年12月末までだった。「できるだけ多くの支援を届けたい」と協力を呼び掛けている。県によると、台風被害の被災者に寄せられた・・・

2017年
12月11日
(月)

15時30分更新

日本赤十字 九州8県支部が災害救護訓練

日本赤十字社の九州8県支部災害救護訓練が10日、大分市の大分スポーツ公園などであった。大規模災害の発生に備え、各支部の連携を強化する目的で毎年1回、各県で開いている。各支部職員、県内の消防、消防団の関・・・

15時30分更新

【歳末を行く2017】① 復興ミカンすくすく 津久見

手際がいい。例年以上に愛情を注いだ「わが子」たちを摘み取っていく。背中の向こうに爪痕が広がる。「味はいつもと変わらん。だけど、な…」。津久見市津久見の農業内田邦彦さん(73)は、はさみを持つ手を止めた・・・

2017年
12月10日
(日)

3時0分更新

客室出火!備え日頃から 大分市の「オアシスひろば21」で避難訓練 Gate

大分市高砂町の多目的複合施設「オアシスひろば21」で、避難訓練があった。施設内の大分オアシスタワーホテルやいいちこ音の泉ホールなどの従業員計約150人が参加した。訓練は年2回実施。震度6強の地震が発生・・・

2017年
12月5日
(火)

3時0分更新

警戒区域縮小 18日正午から 綿田地滑り Gate

豊後大野市朝地町綿田地区の地滑り災害について、市は4日、災害対策基本法に基づく警戒区域(約34ヘクタール)を、18日正午から約10・5ヘクタールに縮小することを明らかにした。地滑りの調査や観測の結果を・・・

2017年
12月1日
(金)

3時0分更新

全学校の給食再開 津久見、2カ月半ぶり

9月の台風18号で浸水した津久見市学校給食共同調理場が11月30日、再開した。被災から約2カ月半ぶりに、市内八つの全小中学校に給食が戻った。調理場が配食する市内文京町の第一中学校でも、生徒や教職員が待・・・

2017年
11月28日
(火)

3時1分更新

16年度達成率65% 県の減災アクションプラン Gate

東日本大震災を教訓に県が策定した「地震・津波対策アクションプラン」で、2016年度末の中間数値目標の達成率は65%にとどまっていることが27日、県への取材で分かった。達成したのは55項目中、36項目。・・・

2017年
11月22日
(水)

3時1分更新

福岡・大分豪雨と台風18号 避難者なお276人

県は21日、7月の福岡・大分豪雨と9月の台風18号による県内の被害と復旧の進捗(しんちょく)状況を発表した。自宅が被災し、みなし仮設や県営住宅などで生活している被災者は14日現在で計276人。親戚方に・・・

2017年
11月21日
(火)

3時1分更新

砂利撤去少しずつ 佐伯市宇目の藤河内渓谷 Gate

9月の台風18号の影響で、佐伯市宇目の藤河内渓谷に砂利が流入するなどの被害が出ている。6月に登録された「祖母・傾・大崩(おおくえ)ユネスコエコパーク」を代表する観光名所の一つで、県や市などが観光客誘致・・・

3時0分更新

不通の日田彦山線鉄道での復旧望む 広瀬知事 Gate

7月の福岡・大分豪雨で被災し、一部区間が不通になっているJR日田彦山線について、広瀬勝貞知事は20日の定例会見で「鉄道での復旧をお願いしている。それが住民のためにもいいと思う」と述べた。同線は夜明(日・・・

3時0分更新

にぎわい取り戻そう! 23日「三隈川屋形船オンステージ」 Gate

「三隈川屋形船オンステージ」が23日、日田市隈の三隈川で開かれる。午前11時から午後6時半まで、名物の屋形船で音楽ライブや飲食を楽しめる。市内の観光、飲食業関係者や音楽愛好者ら有志でつくる「2017元・・・

2017年
11月20日
(月)

3時1分更新

津久見ボランティアセンター閉鎖 延べ7263人活動 台風18号

9月の台風18号被害に対応してきた津久見市災害ボランティアセンターが19日、閉鎖した。2カ月にわたり市内外の有志延べ7263人が活動。市民からのニーズが解消しつつあるため終了する。センターは9月19日・・・

2017年
11月18日
(土)

3時0分更新

気象・防災情報誰でも詳しく 民間サービス導入 市内10ヵ所観測 Gate

豊後高田市は民間の気象情報サービス「ポテカ」を導入した。誰もがパソコンやスマートフォンを使って、いつでもどこでも無料で市内の詳しい情報を手に入れることができる。市によると、同サービスの利用は九州の自治・・・

3時0分更新

県山間部で 積雪の恐れ Gate

県内は18日夜から冬型の気圧配置となり、山間部で雪が積もる可能性がある。大分地方気象台は「強い寒気と雪に関する気象情報」を出し、路面の凍結や農作物の管理に注意を呼び掛けている。気象台によると、20日に・・・

OPENCLOSE

速報ニュース

ニュースアクセスランキング 7時31分集計

ランキング一覧を見る

大分合同新聞ニュース絞り込み検索
記事の絞り込み検索が可能になりました!

期間選択
ジャンル選択
記事種別選択

大分県の天気

PM2.5情報
大分県の測定データ大分市の測定データ
大分合同福祉事業団
インターネットによる募金「かぼす募金」を受け付けています
ぶんぶん写真館
記者やカメラマンが撮影した写真を閲覧・購入できます。
大分合同新聞
販売店検索はこちら
お近くの販売店を今すぐ検索!
HELLO KITTY×大分合同新聞
おともだちカード
「大分合同新聞 HELLO KITTY」が大切なあなたの気持ちをお届けします。

全てのお知らせを見る

電子書籍のご案内

ページ上部へ戻る